特定技能1号の転職の自由は認められますか?

特定技能1号については、転職が認められています。

その一方、受け入れ企業が属することになる「分野別協議会」では、「引き抜き自粛」が求められています。

そのため、退職後に転職先が決まるまでの期間のことを考えると簡単に転職することは難しい可能性があります。

お問い合わせ

ベトナム人材教育協会へのお問い合わせは、お問い合わせフォームをご利用ください。

お問い合わせフォームへ
このページの先頭へ