技能実習2号と特定技能1号で外国人が従事する活動にどのような違いがあるのですか。

技能実習2号の活動は、本国への技能等の移転による国際貢献を目的として技能等に習熟するために当該技能等を要する業務に従事するものであるのに対し、特定技能1号の活動は人手不足分野において一定の専門性・技能を要する業務に従事するものです。したがって、両者は技能水準や活動の形態に違いがあることから、特定技能1号外国人と技能実習2号外国人が従事する業務は、異なるものになります。

お問い合わせ

ベトナム人材教育協会へのお問い合わせは、お問い合わせフォームをご利用ください。

お問い合わせフォームへ
このページの先頭へ