技能実習と特定技能の違いはなんですか。

1つ大きな違いとしては目的が挙げられます。

技能実習は国際貢献・国際協力の一環として、発展途上国の若い人々を日本に招き、企業と雇用関係を結んで一定期間の技能実習を通じて技術・技能・知識を習得してもらう事を目的としています。

特定技能は深刻化する人手不足の状況にある産業上の分野において、一定の専門性・技能を有し即戦力となる外国人を受け入れることを目的としています。

その他の違いについては以下の図をご確認ください。

お問い合わせ

ベトナム人材教育協会へのお問い合わせは、お問い合わせフォームをご利用ください。

お問い合わせフォームへ
このページの先頭へ