採用面談の際、どのようなポイントに注目したら良いでしょうか?

一般的に、外国人の方は実力を謙遜せず自分を良く見せる傾向があります。

経歴書に書かれている以上のことを面談でアピールしてくるケースも珍しくありません。

自己アピールの際には裏付けとなる根拠やエピソードを、できる限り具体的に話してもらうことが大切です。

お問い合わせ

ベトナム人材教育協会へのお問い合わせは、お問い合わせフォームをご利用ください。

お問い合わせフォームへ
このページの先頭へ