外国人と雇用契約を結ぶ上で、何か留意点はありますか。

受入れ機関が特定技能外国人と締結する雇用に関する契約については、報酬額が日本人が従事する場合の報酬額と同等以上であることなどの所定の基準を満たす必要があります。

これらの基準を満たさない場合は、特定技能外国人の受入れは認められません。

詳細については、特定技能雇用契約及び一号特定技能外国人支援計画の基準等を定める省令(平成31年法務省令第5号)(http://www.moj.go.jp/content/001318547.pdf)をご確認願います。

お問い合わせ

ベトナム人材教育協会へのお問い合わせは、お問い合わせフォームをご利用ください。

お問い合わせフォームへ
このページの先頭へ